組合のサービスとメリット


スキルアップ(研修・検定・コンテスト)

スキルアップ研修会
全日本美容講師会による「トップマスターズモード」での最新のテクニックを学びます。
ファッション同様、ヘアデザイン界のトレンドも常に動いています。全日本美容講師会は、全国の会員美容師と共に様々な情報に触れて、新しい流れを感じ、新しいヘアデザインを創造・発信しています。また、日本が今日まで育んできた着付文化の伝承と技能向上にも力を注いでいます。このように、高度な技術を有する美容師が集う全日本美容講師会はTOP MASTERS(TM)として活動しています。
●TMモード発表会(最新ヘアスタイルと帯結びの発表)
1年に1度(9月)にTMモードとして最新ヘアスタイルと帯結びを発表しています。そのスタイルと帯結びの技術は、47都道府県の美容組合で行う普及セミナーを通じて全国のサロンに広められています。
●熊本県美容講師会発表会(普及セミナー&ショー)
有名アーチストを招いて普及セミナー、ショーなどを開催し、組合員の技術と意識の向上を図っています。

スキルアップ研修会

美容会館研修センターでの各種研修・講習会に参加できます。
美容会館研修センターで年間を通し行われる講習会は、県の補助を受け実施しています。組合会員は基礎から仕上げまでを世界的ヘアアーティストや熟練した講師のテクニックを学ぶ事ができます。

●ヘアー講習会の内容
まとめ髪、ザ・ベーシックカット、Fun to perm(ファンツゥーパーマ)、アップスタイル、コンテストスタイル、フィニッシング等の講習会など。
●着付け講習会の内容
厚生労働省認定「一級着付け技能士検定」に向けた着付け基礎講座

スキルアップ研修会



スキルアップ研修会
熊本大会(髪宴)と全日本美容技術選手権大会

●熊本大会優勝者は全国大会出場資格が与えられます!
美容界の発展と技術向上にむけて競い合う全日本美容技術選手権大会(全国大会)が厚生労働省後援のもと毎年1回開催されます。この大会は美容業界最大にして最高のイベントとなります。
このイベントに出場できるのは、各都道府県地方大会の各部門の優勝者です。この地方大会となるのが熊本県では「髪宴」(かみうたげ)コンテストとなります。
日頃の成果を試す絶好のチャンスでもあるこの大会では、更なるステップアップを目指し競い合う美容師の美しい熱い戦いが繰り広げられます。
スキルアップ研修会
快適なサロンワークと安心のサロンライフ

※これまでのコンテストの様子などフォトライブラリーでご覧頂けます。(下のバナーをクリック)






スキルアップ研修会
厚生労働省認定「着付け職種技能検定」が行われます。(年1回)
●合格者には等級に応じて「○級着付け技能士」の称号が付与されます。

平成21年10月15日付けの政令改正により「着付け」が新たに技能検定試験の対象職種となり、平成22年2月1日付けで、一般社団法人全日本着付け技能センターが「着付け」技能検定に関する指定試験機関として、厚生労働大臣から指定を受けました。
この試験は、着付けに関する知識と技能を問うもので、学科試験と実技試験が行われ、合格者には等級に応じて「○級着付け技能士」の称号が付与されます。

(着付け技能士1級検定要項)
※変更になる場合がありますので詳細はお問合せ下さい。
スキルアップ研修会
受検資格者は、美容師免許取得後2年以上の方で実務経験2年以上となっております。この場合の実務経験は以下のような実技・技術が求められます。
●試験日時
毎年4月に公表。
●試験場所
福岡県(九州圏内の試験場所)
●受検手数料
学科試験:お問合せ下さい
実技試験:お問合せ下さい
●試験内容
実技試験
①着物の知識及び名称②男女の着物の違い③着物のたたみ方
④繊維の知識⑤着物の織物及び染物⑥着物の着用時季⑦着物の格
⑧帯の種類⑨着付小物及び装身小物の種類及び用途
⑩着物、帯及び小物の合わせ方⑪着付の心得、作法及び技法
⑫関係法規(美容師法関係法令のうち、着付に関する部分)
次に掲げる着物について定められた時間内で着付けができること。
・浴衣・街着・付下げ・訪問着・付下げ訪問着・色留袖・黒留袖・中振袖・紋服(羽織、袴)

①一定の資格又は実務経歴等を有する者は学科試験の免除が受けられます。
②受験資格の確認講習会実施も開催しています。

詳細は全日本着付け技術センター、
または事務局096-375-8555までお問合せ下さい。

講習会スケジュール及び講師紹介はこちら
(「一級着付け技能士検定」に向けた着付け基礎講座を開催中。スケジュールページをご覧下さい)





このページはスキルアップ(研修・検定・コンテスト)のご案内です。