組合のサービスとメリット


美容所賠償責任補償制度(美賠責)

対人・対物事故などの万が一に備えた補償制度に是非ご加入を。

心のゆとりと安心の保障「美賠責」
日本国内で美容所の美容業務にかかわる不注意(過失)や美容施設の欠陥による事故が原因で、保障期間中に客様など第三者にケガをさせたりお客様の物を壊したりすることにより、美容所が法律上の損害賠償責任を負担する場合に肩代わりしてお支払いする美容所賠償責任補償制度(美賠責)です。
損害賠償の認識も高まり賠償額も年々高くなる中、組合員の皆様のお店の安定経営の一助として是非ご加入下さい。

●掛け金・補償額について
掛け金と補償額
①掛け金は1店舗あたり年間1,600円です。
※掛け金は本制度の運営事務費(600円)及び保険料(1,000円)で構成されています。
②補償額は以下の通り
(1)対人補償---1名につき5,000万円まで。
       1事故につき1億円まで。
(2)対物補償---1事故につき300万円まで。

※受託物(お預かりした携行品)に関する補償は保証期間を通じて500万円が限度となります。
③現金及びアクセサリーなどの補償額は以下の通り
(1)現金---盗難のみ対象、1事故2万円を限度とし補償。
(2)アクセサリーなど---補償の対象は時価5万円以下のもの。

スキルアップ研修会


このページは美容所賠償責任補償制度のご案内です